LOG IN

怪我の予防

by M.HIROTSUGU

アスリートの身体を施術していると

“必ず”

チェックする場所がある。

『肩の故障』も『膝の故障』も股関節の可動域

大きく関係しているのです。

テニス、バドミントン、野球(特にピッチャー)、

相撲、柔道などの共通する問題が『股関節』です。

アスリートの怪我の予防には

『骨盤調整(腰割り)』と『股関節の可動域の確保』を重点にした

『開脚』と『股割り』の施術を行っています。

☆ALOHA!!☆

OTHER SNAPS