LOG IN

認識

by M.HIROTSUGU

食事は楽しい。

生きていて最大の楽しみは「食べる」こと。

この世に生まれて来て、

鳴いて(呼吸して)その次にすることは「おっぱい」を飲むこと。

生き延びて行く為にお腹を満たすこと。

食事をするという事は毎回、口から毒が入り込んでいるということ。

こんな認識は持ったことがありますか?

例えば、

果物や野菜に使われる農薬。

加工食品に使われてる多くの食品添加物。

養殖(牛、豚、鳥、魚)の飼育に使われる抗生物質やホルモン剤など。

これらは『1年間に約4㎏が口から入っている』と言われています。

食事(食べる事)をするということは

これらの有害物質を多かれ少なかれ身体に取り込んでしまいます。

そして、

健康でない人の中には薬を飲む人もいます。

これらの有害物質を体に入れたら肝臓が解毒し、分解し、蓄積します。

『なぜ、先生はお腹の施術をするのですか?』とよく聞かれます。

肝臓のマニュピュレーションは必須と考えます。

(その他、内蔵反射テクニックは胃、すい臓、脾臓、小腸、大腸etc.)

現代社会は食事により内蔵(臓器)に過剰な負担を与えています。

これらを継続して体内に蓄積すると病魔が襲って来ます。

ここで、

A.また投薬という選択をする。

悲鳴を上げている内臓に薬という毒を更に与える様に飲みます。

これを継続すると

薬を食事の様に摂らなければならなくなる場合もあるかも?

もし、時計の針を巻き戻せるなら・・・。

B.人生を楽しく生きる為に『食事を薬と思って食べる。』

それは、

今の自分の身体にお金を使うべきですね。

何故なら

人生の全ては健康なくしては成り立たない。

日々の

新型コロナのニュースや情報番組を見ていて再認識しました。

『今、ウイルスに負けないカラダですか?』

☆BIG MAHALO!!☆

OTHER SNAPS