LOG IN

今を生きる

by M.HIROTSUGU

新型コロナの社会的な影響は測りきれない。

『当たり前は当たり前ではない』という事を教えてくれている。

戦争を知らない子ども達も

今では親になり、おじいちゃんおばあちゃんになって来ている。

便利が当たり前で育つとその便利が保証されなくなった時に

“有難み”に気づかされる。

『今を一生懸命に生きる』って事を知る機会でもある。

地球というカラダに暮らす生き物は

弱肉強食であり、自然淘汰という自浄作用を持っている。

人間もヒトという動物である。

自然界で活きる動物たちは今を一生懸命に生きている。

命の危機が迫った時にヒトは人間である事に気づくのかもしれない。

何故なら

助け合い、想い合う心を持っているから。

今日一日に感謝。

☆ALOHA!!☆

OTHER SNAPS