LOG IN

ふれ愛の時間がもたらすもの

by M.HIROTSUGU

「おだてる」ことで得ることができるメリットは短期的なもの。

例えば、おだてて手伝いをさせる。

 おつかいに行かせる 。

宿題をさせる。

などが一般的に多いですかね。

一方で、

「褒める」ことには長期的なメリットがあります。

自主性と自信が持てる様になる。

この様に

「褒めて育てる」ことと「おだてて育てる」事は大きく違う。

最近のTVニュースを見ていると

虐待や幼稚な事件の根底には“この大きく違うもの”を

履き違え、勘違いをして

育った大人や子ども達によるものに見えて仕方がない。

愛情不足にはお金があるないは関係ない。

親子のふれ愛の時間は赤ちゃんの時から始まっていて

体が大きく成長しても

心理的(安心・不安)には実はあまり変わっていないのです。

☆BIG MAHALO!!☆

OTHER SNAPS