LOG IN

夏休みの成果

by M.HIROTSUGU

『夏休みにやったことは身体が語る』

子どもの身体は正直です。

近所の大衆浴場に行くと子どもたちの身体の色(日焼け)が違う。

いっぱい日焼けをした子どもと色白の子ども。

毎年、我が子の夏休み明けに一応チェックしていることがある。

①顔色は悪くないか

②食欲はあるか

③夜は眠れているかなど。

心身が健康的でないと多くの子どもたちの身体には以下の症状がでる。

①頭痛

②腹痛

③発熱

④下痢

⑤食欲不振などの「症状」が現れやすくなっている。

「夏バテ」の症状と「鬱(うつ)」の症状は紙一重です。

原因に心当たりがないのに

学校や友達の話をすると“これら”の症状が現れる場合は注意です。

今年の夏休みは子どもたちを大きく成長させてくれました。

☆ALOHA!! and MAHALO!!☆

OTHER SNAPS