LOG IN

感情の老い

by M.HIROTSUGU

本日のテーマ『感情老化』について

施術をしていると『感覚の老化』の方には良く出逢います。

しかし

『感情老化』の患者さんは「鬱」や「更年期障害」との

区別がしにくいのが現実です。

これはマリッジブルー、マタニティーブルー、育児ブルーetc

とも少し違います。

『感情老化』とは「やる気が湧かない」「落ち込みが長い」

「イライラして怒りっぽい」etcの状態が多くなるそうです。

また、

自分の身なりに気をつかわなくなったり、

何もかも億劫になり体を動かさない……。

これは脳の「感情、意欲、創造性」を司る部分である

前頭葉の萎縮が起こっているからだそうです。

スマートフォンやTVゲームなどの影響が懸念されます。

病気ではないので

本人も気づかず徐々に進行していくと思われます。

常々言っている様に

ヒトもゴリラやチンパンジーと同じ動物だということを忘れず

子どもの発達心理に悪影響が危惧される

便利な物(携帯やゲームetc)への依存には注意が必要です。

☆ALOHA!!☆

OTHER SNAPS