LOG IN

日本人はシップが好き

by M.HIROTSUGU

日本人は「アイシング」が下手である。

何故なら・・・

シップ(湿布ではなくパップ)が便利だから・・・

とりあえず・・・

日本人はシップが好きなのです。

シップ薬には「冷感」と書いているように・・・

「冷たく感じる」と書いているから・・・

嘘ではない。

商品を販売する人や扱う人はとりあえず勧める・・・

とりあえず・・・

とりあえず・・・

日本人は「とりあえず」が好きな人が多い。

目的を・・・

忘れているひとが多いのです。

アイシングは「氷(ice)」で冷やすのです。

シップでは「炎症(熱)」は抑えれないのです。

『なんで冷やさなければならないのか?』

それは・・・

『炎症(熱)を抑えるためです。』

次に・・・

『炎症(熱)を抑えたら何をするのか?』

ここからがプロの出番です。

炎症による老廃物を除去し掃除するのです。

これが施術という技術です。

この症例のクライアントさんは・・・

左内側半月板損傷と左内側々副靭帯損傷の怪我は

保険証で施術をしながら・・・

骨盤調整と坐骨神経の問題を自費で治療しました。

怪我は1ヵ月後には治癒しました。

しかしそれから3ヶ月後、

代償動作による右股関節と膝の痛みを訴えました。

怪我をすれば・・・

意識的に痛みを“かばう動作”をします。

そして・・・

無意識的に“かばう”のです。

夏は暖かいから調子がいいように見えても・・・

「再発」と言われるものが・・・

秋に・・・

冬場に出現します。

現在、このクライアントさんは・・・

アスリートなので・・・

トリートメントを2週間に1回の間隔で施しています。

☆ALOHA!!^^☆

T-boyの今日の「ランチボックス」です。

ミネラルやビタミンが不足しているということは・・

身体の潤滑油が不足しているということ。

風邪をひきやすい・・・

低体重、低身長・・・

疲れやすい・・・

転びやすい・・・

爪が・・・

活発に活動する元気がない・・・

これらの症状がないのは常日頃の努力のお陰です。

いつもありがとう!!

☆感謝☆

OTHER SNAPS