LOG IN

治療と施術

by M.HIROTSUGU

日本では「治療」という言葉が一般的に使われる。

治療(医療行為)で注意が必要なのが・・・

「医師法違反」と「薬事法違反」です。

柔道整復師は・・・

『骨折・脱臼・捻挫・打撲・挫傷(肉離れ)』が

保険証を扱っての施術(治療)です。

だから、

慢性、変形性、腰痛、肩こり、五十肩など・・・

怪我(けが)以外の場合は・・・

『保険証が使えない』のです。

言い方を変えれば“怪我しか”保険証での施術は・・・

取り扱いが出来ません!!

また、

リハビリは「機能回復訓練」といい・・・

理学療法士・作業療法士が機能回復を行います。

リハビリ(機能回復訓練)は・・・

治療とは少しニュアンスが違うのです。

そして、

サプリメントは「栄養補助食品」といいます。

栄養が足りていない場合に・・・

“とりあえず”・・・

身体に取り入れる場合に使います。

自由診療は・・・

施術治療・施術診療・バランス調整・骨盤矯正など

身体を一つのユニットと捉え・・・

健康に導く哲学(考え方)に基づいて・・・

構造

機能

精神

これら三つを基本に施術治療を施します。

コロナ禍において・・・

薬という毒以外の体調面における治療施術は

自由診療だと自負しています。

当院は紹介をメインに広告宣伝をせず・・・

ダンピング(割引)をせず・・・

氣愛を込めて施術治療に取り組んでいます。

☆ALOHA!!^^☆

T-boyの今日の「ランチボックス」です。

元氣で・・・

生き生き・・・

活力がある・・・

たくましい身体づくりは日々の努力の賜物です。

☆感謝☆

OTHER SNAPS