LOG IN

ひとをよくする

by M.HIROTSUGU

「人を良くする」と書いて『食』です。

毎日、施術をしていて想うこと・・・

それが『食』です。

そして、

時々、思い知らされる「事」があります。

それは『食事の大切さ』です。

子どもの身体の発育と身体の健康は『食事』です。

口から体内に入れるもの・・・

それはすべてお母さんに委ねているのです。

赤ちゃんは胎児の時に、

体内で胎盤を通して身体に入って来るもので育つ。

そこからがスタートなのです。

今、こどもの身体に起こってきていること・・・

これから起きること・・・

口から入れるものを選択している・・・

選択させられている・・・

なんであれ・・・

どうであれ・・・

『食べる事』とはそういうことです。

『食べる物』とはそういうものです。

みなさ~~~ん!!

ちょっと真面目で硬い話になりましたが・・・

明るく・・・

楽しく・・・

元氣よく。

その原点の「食べる」ということが原理原則です。

それが、

「事」と「もの」の違いだ!!という事を・・・

忘れないでくださいね。

☆ALOHA!!^^☆

今日の「ランチボックス」です。

6歳のT-boyの心の成長と身体の発育は・・・

愛情がいっぱい込められた・・・

Momのランチボックスのお陰です。

☆感謝☆

OTHER SNAPS