LOG IN

叡智学園

by M.HIROTSUGU

工事が始まる前です。

どんどん基礎工事が始まっています。(7月5日)

生徒募集にあたって

小学生のみなさんへ

いきなりですが問題です。

広島叡智学園はどんな学校でしょうか?

ア-広島で一番、テストの点数が良い学校

イ-日本で一番、英語を上手に話せる学校

ウ-世界で一番、楽しい学校

答えはこの文章の中にあります。

さて、小学生のみなさん、学校は楽しいですか?

いや、休み時間と給食と、体育と音楽じゃなくて、全部。

宿題をやっていなくて、今日もおこられたりしていませんか?

ちょっと考えてみましょう。

遊ぶのは、言われなくてもしようと思うのに

なんで勉強は、言われてもやる気にならないのでしょう?

そのナゾをとくヒントは、実は、みなさんの「?」と「!」にあります。

みなさんには、「好奇心」という、すごくステキなチカラがあります。

これが、みなさんの「?」と「!」。

つまり、「なんで?」「どうして?」と「・・・をしたい!知りたい!」「・・・をできるようになりたい!」という気持ちです。

勉強でも遊びでも、これがたくさんあると、楽しくなるんです。

私たちが作ろうとしている、この学校は、みなさんの「?」と「!」を、一番大切にする学校です。

みんなの「こんなことしたい!」「あんなことしたい!」が

すべてのスタート。

みんなで一緒に、この「世界一楽しい学校」を作るのです。

寮生活において

「お父さん、お母さんとはなれたくないな」「僕で、私で大丈夫かな」。

みなさんの不安な気持ち、よくわかります。

でも大丈夫。

さっき言ったように、みなさんには「好奇心」という、すごくステキな

チカラがあるのです。

これは、「不安」を「楽しい!」に変えるチカラです。

一番大切なことは「世界中のみんなと友達になりたい!」という気持ち。

もし、この気持ちを持っていれば、みなさんはきっと、世界中から集まった仲間たちとこの学校での6年間を楽しむことができます。

この学校は世界から60人もの友達が一緒に学び、共同生活を送るのです。

じゃあ最後にもう一問。

みなさんは、この広島叡智学園で、どんな学校生活を送り、

どんなお兄さん、お姉さんになりたいですか?

答えは、みなさんの心の中にあります。今度、私たちに教えてください。

                 広島叡智学園学びの変革推進課より

OTHER SNAPS