LOG IN

メンタルヘルスと朝食の関係

by M.HIROTSUGU

栄養士であり食事カウンセラーでもあるKeikoさんによると

朝食が

1日のパフォーマンス力を大きく左右するといいます。

パフォーマンス力とは

学校での授業であり、体育や休憩時間の運動です。

勿論、スポーツ少年団やクラブチーム所属の子ども達では

それぞれの競技においてとなります。

よく聞く『時間がない』とか『朝、起きれないから』という理由で

朝食を食べれない子どもが増えているようですが

『食べれない』と

『食べない』では問題が違います。

過去に拒食症の子ども達のケアをした

経験から

何が問題が違うのか?というと

メンタルヘルスでは

『体の健康だけでなく心の健康にも大きな影響を与えます』ということが出来るのです。

普通の子ども達の食事

アスリートの子ども達の食事

病気の子ども達の食事

では、

食べるものが違っても『基本は同じ』なのです。

特にアスリートの子ども達に必要なのは

『炭水化物・脂質・タンパク質』

『ビタミン・ミネラル』です。

カロリーは気にする必要がないのです。

☆ALOHA!! and MAHALO!!☆

OTHER SNAPS